top of page

気になる「枝毛」、切るだけじゃない!? ~枝毛を根本的に改善するためにできること~





美結の美容情報☆



こんにちは、岡山市中区海吉で大人女子に向けて健康と美容をご提案させていただいてます美容室hair-mode美結です!



一本みつけたら他にもないかどんどん気になる「枝毛」。


みなさんは、枝毛をみつけたらどうしますか?


今回は、そんな枝毛について、お届けします!



もくじ

1、気になる枝毛

2、枝毛になる原因

3、枝毛をみつけたら



1、気になる枝毛


お手入れをしている時や、ふと何気なく毛先を見たときに見える「枝毛」。


「枝毛はなおらない」や、「枝毛は割けば良い」などと言われたりもしますが、真相はどうなのでしょうか?


結論、「枝毛はなおらない」は、ほぼ正解です。

「枝毛」は、髪の毛の細胞やつながり自体が切れて離れてしまっているので、全くの元通りに戻ることはできません。

トリートメントをするとなおるというものでもありません。

一度できてしまった枝毛の部分は、適切な処置をすることで、「これ以上割けないようにくっつける」ことはできます。



「枝毛は割けば良い」はNGです。

割くと、割いたところがささくれになって、さらなる枝毛を作ってしまうので、割くのは絶対にやめましょう。



2、枝毛になる原因


枝毛を見つけたら、枝毛の部分を自分でチョキンと切る方が多いかと思います。


しかし、「枝毛は自分で切らない方が良い」というのを聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?


それは、「枝毛を自分で切る」ことは、対処方法であって、根本的な原因の解決になっていないからというのが大部分です。


枝毛になるのには、様々な原因があります。


地肌のトラブル、乾燥、紫外線、カラーリング・パーマやシャンプーやワックスなどの科学薬品の残留などがあげられます。


枝毛は髪の毛がダメージを受けてできているので、枝毛を見つけた時に切っても、その切ったところからまた枝毛になってしまいます。


受けたダメージを無くしたり、または、ダメージを受けないようにしたり、枝毛の修復方法は、原因によって色々です。



他には、「切り方(鋏)」の問題があります。


目で見えるレベルではわからない、切り口の具合で、枝毛をなおせていないどころか枝毛の原因を作ってしまうことになっています。


鋏で切る時には、髪の毛には多少の摩擦や圧力など物理的負荷がかかります。


切れの悪い鋏で切ったり、引っ張られた状態で切ったりすると、切り口(断面)がボコボコになり、キューティクルや髪組織の乱れや破損の原因となります。


たかが一本、されど一本、髪の毛を切る時は、鋏や切り方にも要注意です。




3、枝毛をみつけたら


枝毛を見つけた時は、早い段階で美容室で相談してください!


その場の対処として鋏で切る等をした場合も、実はなくなったようでいてなくなっていません。


枝毛のお悩みを根本的に改善するためにも、原因の解明&適切な処置ができるように、少しでも早くご相談ください。





【News!】


hair-mode美結に、新しく「残留薬剤除去」や「汚れをリセット」できるメニューができました!

枝毛防止にも効果的です◎

まだ体感されてない方、ぜひスタッフまでお声がけください(^^)




ご予約はこちらからどうぞ↓



岡山市中区海吉1807-14 栄ビル1F

hair-mode美結

TEL 086-238-6125




bottom of page