七五三

美結の美容情報☆


今回は、秋のイベントの1つ、七五三についてお届けします!



七五三の由来は諸説ありますが、その昔、まだまだ医療が発達していなかった頃は小児の死亡率が高かったので、成長の節目毎にお祝いをしたことがはじまりとされています。


三歳になれば、女の子も男の子も、髪の毛を伸ばし始める「髪置(かみおき)の儀」というものがありました。

三歳までは赤ちゃんとされ自分では手入れができないので髪を剃り、3歳からは髪を伸ばして自分で結わえるようになります。

五歳になれば、男の子には袴を履く「袴着(はかまぎ)の儀」があり、ここでも、赤ちゃんでは着れない袴を履けるようになるという儀式がありました。

七歳になれば、女の子は小児用の紐付き帯から大人と同じ帯に変わる儀式として、「帯解(おびとき)の儀」がありました。

現在では、着物や袴をドレスアップとして着て、成長の記念として写真を撮るご家庭が多いようですが、昔はその【着物】や【袴】を着ること事態が成長の証とされていました。


健康に年を重ねていけるということは、今も昔も、大人も子供も、本当に有難いことですね!



hair-mode美結では、七五三のサポートもさせていただいております。 ヘアセットのみならず、着物着付け(大人も子供も可)も承っております。 大切なお子さま(&親御さん)の、大切な「節目」を、ぜひ一緒にお祝いさせてください◎






岡山市中区海吉1807-14 栄ビル1F hair-mode美結 TEL 086-238-6125

#岡山 #岡山市 #岡山市中区 #海吉 #大多羅駅 #和モダン #美容室 #美容 #健康 #ヘアケア #匠ヘッドスパ #ファボン #エヌドット #イマヘア #枯草菌 #アレー333 #大人女子 #髪質改善 #酸熱トリートメント #ヘッドスパ #マイクロバブル #インナーカラー #香草カラー #グローバルミルボン取扱店 #マンツーマンサロン #七五三 #子供 #大人 #着物 #袴 #着付け #ヘアセット