美容師の小話

美結の美容情報☆


今回は、メイクのお話やほっこり小話をお届けします!

昔むかし、化粧をすることは特別な位の人しか許されない時代がありました。 化粧をすることで、「邪」を払い、「厄」を除け、なおかつ「魔力」をつけるとされていました。


今は、誰もがみんな、誰の許可もなく化粧をすることができますが、その幅は年々広がりつつあります。


新型コロナウイルス感染症の影響で、マスク着用が日常となり、メイクをする楽しみが半減した人がいる一方、男性やこれまで普段メイクをしていなかった人がメイクをするようにもなりました。

マスクをしていても見える目元。

マスクをするとより強調されて見える目元。

目元で大きく印象が変わるので、今、アイメイクやアイブロウメイクがとても流行っています。

(hair-mode美結でも、アイブロウ・アイラッシュやメイクの施術だけでなく、染まるアイブロウやマスクよれ防止もできるファンデーション等メイク商品も取り扱い致しております。ご興味のある方は、ぜひスタッフまでお声がけください。)



ほっこり小話☆

介護施設に入所されてる方が、いつもは無表情なのに、爪にマニキュアを塗った日、ニコッと笑ったそうです。


また、寝たきりで入院中のある方は、髪の毛をくしでとかしたら、脈が元気に弾んだそうです。


以前、養護施設にカットに伺った際には、カットの後には元気に笑い、よく話してくださった方がいました。

いくつになっても、どんな時でも、「美容」は「健康」と直結しているなと感じたお話です!

hair-mode美結でも、美容を通じて、お客様の健康も守れるようスタッフ一同努めて参りますので、これからもよろしくお願い致します!




岡山市中区海吉1807-14 栄ビル1F hair-mode美結 TEL 086-238-6125

#岡山市 #中区 #海吉 #和モダン #美容室 #美容 #健康 #ヘアケア #匠ヘッドスパ #ファボン #エヌドット #イマヘア #枯草菌 #アレー333 #大人女子

最新記事

すべて表示

こんにちは、育休中のたまちゃんです! 今日は、子どもの前髪ってどうやって切ってるの?という質問があったので、少しお話させて頂きます。 小さな子どもって、なかなかじっと座っていられなかったり、ハサミを嫌がったりしますよね? そんな時に、朗報です! 「寝ている間に切る!!!」 いやいや、でも、それでは切った髪の毛が落ちて毛まみれになるから、、、 そんなお悩みを解消できるのが今回の裏技です☆ ◎用意する

美結の美容情報☆ 今回は、カラーリングの際におこるかぶれについてお届けします。 これまでにカラーリングをして頭皮の炎症やかぶれを起こしたことがある方は、特に気をつけていることかと思いますが、実はカラーリングかぶれは、誰もに起きやすいものなのです。 ひとことにカラーリングかぶれといっても、かぶれの原因にはいくつか種類があります。 ①過酸化水素 酸化染毛剤(一般的に、ヘアダイ・おしゃれ染め・グレイヘア

今回は、髪の毛の構造とケアについてお届けします! 髪の毛の断面は、巻き寿司のようになっていて、中から順に、毛髄質(メデュラ)、毛皮質(コルテックス)、毛小皮(キューティクル)と呼ばれるものでできています。 毛髄質(メデュラ)→具 毛皮質(コルテックス)→ごはん 毛小皮(キューティクル)→のり のイメージです! 髪の毛が傷んで手触りが悪くなると、シリコンでツヤツヤになると思われがちですが、シリコンは